2007年10月27日

誰でもつくれるアート犬つくり体験教室1日目(10/27/2007)

071027artdogworkshop1_63.jpg
138匹わんちゃん大集合!〜街に遊ぶアートな犬たち〜が、いよいよ始まった。
アートドッグセンターでは、誰でもつくれアート犬つくり体験教室1日目が開催された。
 
 071027artdogworkshop1_36.jpg
cous×cousリカちゃんとさわちゃんが、青地に犬たくさんの内装にしてくれた。そこで今日は3つのワークショップ。
 
071027artdogworkshop1_64.jpg
 まずは細江まり子先生の「ドーバン犬」つくり。銅版を切り、焼付け、アクセサリーにもなる犬たちだ。
 
071027artdogworkshop1_41.jpg
これは親子でペンダントと腕輪を作った人。
 
 
071027artdogworkshop1_69.jpg
浅井裕美先生は、マジパン(ちょっと別用で外へ出てて写真がひとまずコレ。)
背景のトタン板は、リカちゃんさわちゃんによる、家っぽい入口。(実は壁。)
 
 071027artdogworkshop1_27.jpg
松本幹永先生+プロジェクト花玉は、子供たちなど参加者に木を切って色をつける犬を「素材の山」から。
 
 071027artdogworkshop1_82.jpg
そしてプロジェクト花玉は、もう一つ、さわちゃん提供の子供の滑り台を使って「かんばん犬」を作っていった。
 
雨は降っていたけど、アートドッグセンターの中は熱気でムンムンしていて、電動ノコの音やら、バーナーの音やら、槌の音やらが混じりつつ、なーんか楽しい感じが前の道路まであふれているかんじだった。
 
作家の皆さん、ボランティアスタッフの皆さん、ごくろうさまでした。また明日もよろしくお願いします。
 
 
 
 
 
 
posted by 志民連いちのみや at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | MAKING
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12297629

この記事へのトラックバック